命中不安は当たれば強い(当たるとは言ってない)

ゲームとかのブログになる予定です。主にポケモンかな?

起点作成型?ズガドーン †壁どーん† の調整と考察について

どーも、初めましての方は初めまして、ルルアリスといいます。

USMが発売されて、少し経ちましてストーリークリアからレートに潜り込み始めた時期かと思います。私自身、サブロムを進めながら、メインロムで少しずつ潜り始めた感じです。

 

さて、今回は発売前は凄く話題になったズガドーンについての考察として、起点作成型の考察をしていきます。

まず、ズガドーンってどんなポケモンなんだという型のために軽く紹介(笑)

 

f:id:rurualice:20171208003300p:plain

タイプ ほのおゴースト

特性:ビーストブースト

種族値 53ー127-53-151ー79-107

 

タイプはシャンデラと同じではあるが、攻撃、特攻が高く、素早さも割かし早いという高速アタッカーで専用技のビックリヘッドの火力はピカイチとなっています。

しかし、HP、防御が低く、ポッチャマと同じであるということから、かげうちなどの先制技で縛られてしまうことが多く実際の試合では不安定さが垣間見えます。特防も正直高くはなく、殴られると大惨事になってしまうと思います。

 

現在、流行っているズガドーンはCSぶっぱで、ニトチャでS上昇させ、相手を倒すことでCも上昇させるといった型が主流です。

 

私自身、この型が正直最も火力特化した使い方なのかなとは思いますが、そんなポケモンが起点を作ってくるとは思わないのではないかということから今回の型について考察を始めました。このポケモン、リフレクターは覚えないが、ひかりのかべを覚えたり、高いAでなげつけるが出来るのではないかということから何か起点作成出来そうじゃんというところに注目し、以下のような型を考察しました。

 

 

f:id:rurualice:20171208003300p:plain

性格:臆病

持ち物、火炎玉、電気玉 王者の印もあり?

技 ひかりのかべ、なげつける、リサイクル、ビックリヘッド

実数値 147ー132-82ー172ー104-174

調整  H148 B68 C4 D38 S252

HB 意地っ張りA252ギルガルドのかげうち83%~99%の確定耐え

   意地っ張りA252ミミッキュのかげうち58.5%~70.7%の確2

HD 臆病EF時のコケコの10万耐え

 

壁を貼るズガドーンなので、そのまんまですが、かべドーンというNNで使ってますw

コンセプトは起点作成だったのでブーストで火力をあげるよりは壁を張れるチャンスやなげつけるチャンスを増やすためにS上昇するようにしつつ耐久調整をしています。

起点作成をするために特殊アタッカー対面ではひかりのかべ、物理アタッカー対面では火炎玉をなげつけるといった感じで入りたいので、この二つは確定です。

リサイクルは電気玉や王者の印を投げつけても、再度利用することが出来るかもしれないので入れています。

ビックリヘッドは、火力枠でもあるのですが起点を作ってサクッと退場するための技として利用するという点があります。

 

こんな感じで出落ちしないような耐久調整をしつつ、起点作成したらゴーストと相性がいい、ノーマルの積みアタッカーのカビゴンあたりで積むのがいいのかなと考えてました。

ただ、実際ここまで考えて使ってみると、あれ?これ普通に対面割と戦える可能性もある型に出来るのでは?と思い以下の型に今は落ち着いてます。

 

 

 

f:id:rurualice:20171208003300p:plain



性格:臆病
持ち物、火炎玉
技 ひかりのかべ、なげつける、シャドーボール、炎技(今はかえんほうしゃ
実数値 147ー132-82ー172ー104-174
調整  H148 B68 C4 D38 S252
HB 意地っ張りA252ギルガルドのかげうち83%~99%の確定耐え
   意地っ張りA252ミミッキュのかげうち58.5%~70.7%の確2
HD 臆病EF時のコケコの10万耐え

 

この壁ドーンですが、ミミッキュに対しては火炎玉投げつけるから入ることで相手がかげうちを選んでる場合は、皮をはぎながら襷をつぶしつつ、次のかげうちダメージを29.9~36.7%に抑えることが出来るのでワンちゃん残ります(結構きついw)

ただ、ABミミや陽気ミミの場合は確実に耐えることが出来ると思われるので、型判別にも使えなくはないという点では評価できるのではないのでしょうか?

ということでブレード状態のガルド、皮がない無振りミミッキュに92%~110%で落とせるシャドボ(火炎玉で皮崩し、やけどの固定ダメが6%くらいなので大体おとせる)は確定。

 

炎技は外したくないというのとビックリヘッドだと交換でごまかされるたり守るでもダメージが入るので、自主退場よりも場持ちを意識して、とりあえず放射にしてますが、ここの枠は、放射、文字、オバヒ、ヘッドあたりで構築にあわせるのがいいと思います。

 

とこんな感じで、壁ドーンの考察を最近まで少し使って試してました。実際に起点作った試合もあり、勝てたこともあったのですが、起点作る構築をあんま使ってこなかった自分にはちょいむずかったです。

ですが、今回の調整は悪くはないのかもなという実感がありましたので、かべドーンとして記事にさせていただきました。

 

ズガドーンについては、物理型の考察もしているのですが、そちらはまだ考察途中なので、うまく形になったら紹介します(ダメそうならあげないかも)

 

それでは、今回はこの辺で~

 

何か質問などがある方は

ルルアリス (@gurguru8929) | Twitterにリプください