命中不安は当たれば強い(当たるとは言ってない)

ゲームやライブレポなど書きたいことを気ままに書いてます。(レート記事が昔はメインでした)

ジャンプミュージックフェスタ2日目のライブレポ

78日にあったジャンプミュージックフェスタ2日目に参戦してきました。

f:id:rurualice:20180710200949j:plain

 

 

【経緯】

6月は車検などあって金銭的に厳しかったのでライブ行けませんでしたが、3月のシンフォギアライブからライブに毎月のように行ってるため、7月も何かないかなと調べたところ好きなアーティストであるFLOWやSPYAIRが出ることや8月のアニサマの予習としてGRANRODEOが聞けることなどのメリットがあるジャンプミュージックフェスタを見つけ、ここ数年ジャンプみてないけど、このアーティストなら大体歌いそうなの分かるなと思い、参戦を決めました。

 

【セトリとアーティストの感想】

メモってた人のを拾ってきたので、違うかもしれんけど、自分は正直覚えてないから参考程度に。

MC 生駒 里奈(元乃木坂46)

   オリエンタルラジオ

 

Little Glee Monster

1 OVER(ボルトOP)

2 SAY!! (コールが楽しい)

3 洋楽のアカペラメドレー (スリラーとか入ってた)

4 好きだ。

5 世界はあなたに笑いかけてる

6 だから、ひとりじゃない(ヒロアカ2期2クールED)

 

掴みとしては、バッチリでアカペラのハモリは、ライブが癖になるよいものであった。ジャンプ曲が2曲というのが少なかったが、他の曲もライブに合わせてきてる曲で非常に乗りやすく、普段のライブも見てみたいと思った人が多かったと思う。

マジでハモりはきれいで良いっすねw

 

GRANRODEO

1 The Other Self (黒子のバスケ 2期1クールOP)

2 Punky Funky Love(黒バス 3期1クールOP)

3 メモリーズ(黒バス 3期2クールOP)

4 modern strange cowboy (NEEDLESS OP)

 5    Can Do(黒バス1期)

 

 

安定のかっこよさとトークが面白く見やすい。曲も黒バスメインでジャンプっぽかった。4番目はウルトラジャンプのNEEDLESSの曲だったが、同じ集英社でジャンプ曲である。分かっていてもCan Doはコールが神がかるレベルで楽しい。また、新曲の宣伝の際にはジャンプ曲じゃないためムキムキでバキバキの筋肉のアニメの曲と言葉を濁し?、笑いをとりつつ、礼儀もしっかり通すのは好感が持てた。ライブ中の黒バス映像がわかりみが深すぎて、黒バス再度読み直したくなった笑

 

ThinkingDogs

 

13times

2 ハートビート

3 そばかす(るろ剣OP カバー)

4言えなかったこと(これから上映される映画の曲らしいです)

5Are you ready?

6そんな君、こんな僕(ナルト疾風伝ED)

 

ファンには申し訳ないが勉強不足で90%くらいは知らんかった。そもそもジャンプ曲もナルト一曲だけで最後にやり、最初の5曲は自分たちの曲とそばかすのカバーであった。歌が上手い下手とかでなく、時間を持て余してた感が強い。普段から行く人は良かったと思うがライト層には厳しかったと思う。実際、前のGRANRODEOに比べ座ってる人は多かったと思う。せめて後1曲有名なジャンプ曲引ければ、ジャンプファンも納得だったと思う。普通に曲ないんだからスラダンのカバーとか誰もが分かる曲のカバーメインにすりゃ良かったのになという感じ。彼らのキャラは良かった分、今回のライブの出し方に関しては、運営は何がしたかったのかがマジで不明だった。

 

SP1

きただにひろし

1ウイーアー(ワンピースOP)

2ウィーゴー(上に同じ)

映像はウィーアーは昔の奴、ウィーゴ-は新世界からと分けており、集英社のこだわりを感じるものだった。ワンピース長すぎて、最近読んでないけど、この曲聞くとワンピースってやっぱいいなと思えてくるレベルで補正かかる神曲。ウィーアーはウィーアーのコール(語彙力不足)ウィーゴ-は123シャイン4ウィーゴ-のコールがマジで楽しすぎた。ジャンプのフェスというのにふさわしい人でした。

 

SP2

RADIO FISH

1ULTRA TIGER

2NEWGOD

愛をとりもどせ カバー(北斗の拳OP)

4PERFECT HUMAN

 

ぶっちゃけカバーは入れたけど、自分たちは、ジャンプの曲歌ってないので完全にノリと勢いの枠。

藤森の歌が上手い事と中田の異色さが良い味を出しており、どこか面白いけどかっこいい曲が多くライブ受けは良かった。PERFECT HUMANはライブだと脳死するレベルで楽しい神曲だと思う。今回のライブに出なかったら一生ライブ行くこと無かったから逆にラッキーであったと思う。

 

家入レオ

1Shine

2太陽の女神

君がくれた夏

4もし君を許せたら(月9 絶対零度 主題歌)

5純情(ドラゴンボール改 OP)

6サブリナ(トリコED)

 

ジャンプ曲は後半2曲だったが、そもそも月9などの主題歌で聞いたことのある曲が多く、一度は耳にした曲がほとんどで凄く聞きやすかった。ドラマ名は書いてないが1や3もそうだったと思う。4番目の曲は7月9日から放送される月9の曲で、初披露というまさかの曲であった。ファンにとっては血涙するくらいの嬉しいことだったと思う。ただ、GRANRODEOはジャンプと関係ないことを話す際は隠そうとしていた(隠せてない)が、普通に月9の曲と言ってしまうあたりが、何か現実に戻されるという感じがしてうーんってなりました。ただ、歌唱力が凄く、歌ってる姿はかっこよく、これはファンになるわと思いました(手のひらクルクル)

 

5 SPYAIR

スクランブル(銀魂乱舞 テーマソング)

現状ディストラクション(劇場版 銀魂 万事屋よ永遠なれ 主題歌)

サクラミツツキ銀魂 国傾城篇 OP)

4IWanna be (銀魂 銀の魂篇 OP)

5イマジネーション(ハイキュー 2期OP)

サムライハート銀魂ED)

 

ALLジャンプ曲で全部ぶちあがる神セトリ。4曲目に関しては新曲で初披露(新曲披露多くないか!?)。割とマジでSPYAIRのファンはめっちゃいたと思う。サクラミツツキサイリウムをピンクに変える人とは友達になれそうだなと思いました。(小並感) イマジネーションとか前の曲から連続で入っていったから、色々と楽しすぎました。ラストのサムライハートはタオルを回しながらHey! Hey! サムライハートのコールは最高でした。終わった後は筋肉痛レベルですけどw 欲を言えば、『アイム・ア・ビリーバー』『ハイキュー!! セカンドシーズン』OPテーマがマジで欲しかったです。

 

6欅坂46

0 Over ture

1 サイレントマジョリティ

2風にふかれても

3語るなら未来を

4二人セゾン

5もう森へ帰ろうか?

6避雷針

7ガラスを割れ!

 

まさかのジャンプ完全に無視のアーティスト。ただ、確実に言えるのはこれだけ見に来た人多かったと思うw 

あんまりこの類いのアイドル正直好きじゃないんですけど、ライブで見るとテレビとは全然違った印象があり、欅坂普通にいいじゃんとなりましたw

特にラストのガラスを割れ!のコールは楽しいし、もう1回やりたくなるものでした。

実際、今回のフェスは当日券が売られる位にゆるゆるだったので、確実に欅坂を見れるという点ではライブとしては間違いなく当たりだったんだと思います。そして、今回のライブで怪我で離脱してたセンターの平手友梨奈がライブ復帰とかいうサプライズがあり、来てたファンにとっては神ライブだったと思います。

ただ、ライブ終わったら、すぐ帰った人が多く、ファンの品位がうーんって思っちゃいました。その後、欅坂のメンバーが来て、生駒ちゃんとトークしており帰った奴、これ見逃したら後悔するやつだろと思いながら見てました。

個人的には、これ出してあげるなら集英社も欅坂の新曲あたりをジャンプアニメの曲にしてれば、ジャンプファンも欅坂ファンも納得したと思うんですけど、特にそんな展開はなかったため、ジャンプファンの中に新規ファンを獲得する絶好の機会を逃してるし、勿体ないことしてんな運営と思いました。

 

7FLOW

1 CHA-LA HEAD-CHA-LA(DBZ 神と神 主題歌)

2 Hey!!(べるぜバブ 3代目OP)

3 HERO~希望の唄~(DBZ 神と神 劇中歌)

4 光追いかけて(舞台 ナルト イメージソング)

5 Break it down (ジャンプ曲 新曲)

6 Re:member(ナルトOP)

7 Sign(ナルト疾風伝OP)

8 GO!!!(ナルトOP)

 

ラストはFLOW。正直これを一番待ってた。

開幕からドラゴンボールでテンションマックスでいくスタイル。Hey!!とか久々に聞いたけど、良い曲でした。後ろで流れるべるぜバブの画像見てて、古市なっつと思ってました。3曲目でもっかいドラゴンボールに振り戻してくるのはしびれました。舞台ナルトの曲を挟み、5曲目で何のジャンプアニメかは伏せていましたが新曲をここで初出し(今日は新曲フェスだったのかと錯覚するレベル)。FLOWっぽい曲でライブでは間違いなく盛り上がる曲でした。今回はコールの際には文字がスクリーンに映っており、優しい設計でした。6曲目からはナルトOP3曲が続く、ナルトファン歓喜の流れ。もう全部良すぎて、色々と書き切れなさそうなので省略しますw

ラストのGO!!!は後ろの画像はナルトの単行本の表紙が1から進んでいくというファン泣かせな内容でした。そして、カラオケで何回も聞いたことのある分かりきってたコールとライブでは定番のビッグウェーブまでやっていく盛り沢山な内容でした。

 

最後にMCとFLOWがかけ声で締めて15時から始まったライブは21時に終了!

 

【ライブ全体の感想】

良かった点

・複数のアーティストを一度に聞けたこと

・違うジャンルの曲を聞けたこと

・新曲披露が割と多かったこと

・会場内で歴代のジャンプ曲が流れており、テンション上がりやすかったこと

知名度がそれなりに高いアーティストが多く、色んな層のファンがいたこと

・ジャンプ曲の際に画面に流れる映像は凄く良かったこと

SPYAIRサムライハートリトグリの曲(名前忘れたけど〕でタオルぶん回しで楽しすぎたこと

・FLOWのセトリがマジでジャンプ!!ってこと笑

 

正直、悪かった点

・ジャンプ曲じゃない曲が半分くらいある。

・そもそもジャンプ作品の曲歌ってないアーティストがいる

・FLOWはジャンプ縛りしてるし、GRANRODEOはジャンプじゃない曲の宣伝の際に言葉濁して説明する気づかいがあったが、その辺関係なく普通にジャンプ関係ない曲紹介してしまっているアーティストがいる。

・名シーンの一部だけ、声をいれてその場で聞けるみたいなコーナーがあったが、ライブならではのやつはあまりなく、それならアニメ見るのでよくない?って思えたこと。

てかやるなら、その場で声優呼んでやってもらわんとダメだろw

・特定のアーティストが終わったら、帰る奴がめっちゃいたこと

・複数アーティストがいるからセットするのは分かるが、つなぎとしてMCが話すのが長く、正直冷めること。MC無しでジャンプの名シーンとか作者のコメントでも流しとけばジャンプファンは満足したと思う。勘違いして欲しくないがMCの生駒さんが嫌だったというわけではなく、無くても成立したと思うってだけ。

・ジャンプ曲ない割にジャンプの話題だすが、タイアップしてないから話が盛り上がらない。

・黒バスとかトリコの曲使うのに、その辺のキャラグッズは無く、現在の作品しかシャツなどには乗ってない。なお、現在の連載作品の場合、曲はないが、グッズだけあるとかいう謎があること

 

・チケットが見かけ上8640円と高かった→内容自体は終わってみると安かったくらいかもと思う。

 

そもそも今回来てるアーティストを先行無しでライブにストレートで参戦出来る人はいないと思われる。大抵はファンクラブ先行などがあり、中々金がかかってしまうだけでなく、当たらないかもというリスクもある。

今回は1アーティスト、大体6曲くらいを歌っており、ミニライブとしてでも見応えのあるセトリであったため、複数アーティストのいいとこ取りを確実にしたと考えるなら安いかなという印象です。

 

こう見ると面白く満足はしたけど、思う所は多くあるフェスでした。

 

一言でいうと、フェスとしてはマジで良かったが、ジャンプって言ってる割にジャンプじゃない何かって感じで恐らくジャンプファンの皆さんはそこがもやっとしたんじゃないかなと思います。

 

来年度、ジャンプミュージックフェスタが再度行われるとなったらアーティストがちゃんとジャンプ曲を歌っているか、歌ってたとして何曲くらいなのかは必ずチェックした方が良いと思います。0なら最悪開き直れますが1曲だけで、知名度があまりないとそれが来るまでは終わらないと言い切れるので苦しくなると思います。

 

今年と同じ感じなら、フェス自体は楽しいのは確実だけど、ジャンプ?ってなると思わ

れるとモヤっとした気分になるので要検討かもなというとこですね。

 

以上でした。長々と読んでくれた方はありがとうございました。

8月のアニサマを楽しみに生きていこうと思いますw

 

最後に会場の写真載せておきます!

f:id:rurualice:20180710214614j:plain