命中不安は当たれば強い(当たるとは言ってない)

ゲームやライブレポなど書きたいことを気ままに書いてます。(レート記事が昔はメインでした)

ポケカ シールド戦について 軽いメモ

今色んなところでやってるシールド戦に初めて参加してきたので、思ったこととかを今後シールド戦あった時に見れるようにブログにメモとして残しておきます。

全体的にシールド戦で感じたこと(迅雷スパークでしかやったことないので、迅雷だけ見たときの個人的な考えです)

【シールド戦全体で思ったこと】

1、ドロソは必須。特にリスク無しで打てると事故らないため安定しやすい?(迅雷ならカヒリが恐らく一番有能と思う)

2、たねポケサーチ出来るカードも良い(アロディグ、たねポケいなくて負けるが普通にある)

3、 エネ枚数は諸説あるけど、12枚くらいまであると足りると思う。多少サイドでも回せば引けると思うし、気持ち引く数多いから、10枚くらいでもいけるかなと感じた。

4、エネ無しで技打てるだけで気持ち楽。(アロダグはマジで良かった)

5、キャッチャー系がめっちゃ強い。あるなら入れとけレベル

 

と当たり前のレベルの事ですが、40枚のシールド戦だと意外に抜けることあるのでメモとして残しておきます。

 

【迅雷スパーク、シールド戦において個人的に思ったこと】

ゼラオラが当たり前だけど厄介。あの打点ありつつ、エレキパワーやサンダーマウンテンといった補助に特性で逃げ放題なのは強いと思います。‬

正直、ゼラオラ+マッギョとかがそろってるなら電気で押し込むのが強いかなとは思う。

今回はゼラオラ1枚もなかったし、来たのがビリジとゲノセクトだったので電で組むのは断念しました。

 

残りのGX3枠(ビリジオンゲノセクトマグカルゴ)から考えて前者2体に弱点つけて、残りは等倍で通る炎が強いかなと思って中心で組んでみたけど、ゼラオラとマッチングしなかったため、今回は正解だったかなと思います。

 

個人的にはたねさえ大量展開してればビクティニが弱点ついてゲノセクトビリジオンをワンパン出来る事が偉いなと感じました。水エネほぼなくてもラプラスは特性だけでも強いから入れとくってのは大事かなと思いました。

 

ゲノセクトもベンチには出したけど鋼エネ来ないし、結果的にアロダグとかビクティニで攻める展開でした。

 

というわけでまとめ終わり。

 

ポケカ人口も少なかったため参加人数が少なかった大会でしたが、シールド戦は変わった戦いで面白かったです。普通に何回かに一回かはやりたいなと思いました。

最後に参考程度にデッキ内容。思い出としてこのデッキはとっておくかなと考えてます。

 

f:id:rurualice:20180722101928j:plain

ゼクロムは貴重だとおもうのでちゃんと保管しておきます。