命中不安は当たれば強い(当たるとは言ってない)

ゲームやライブレポなど書きたいことを気ままに書いてます。(レート記事が昔はメインでした)

ポケカ ハクタイシティカップ 感想 使用デッキ ジバコネクロ(タイムレスマーシャドー)について

ジバコネクロ(タイムレスマーシャドー)を持って2/10に行われましたハクタイシティカップに参加してきました。

 

 

 

ハクタイシティカップのデッキ分布は以下のようになっており、個性的なデッキもありましたが、ピカゼク、ウルネクが多いというのは概ね予想通りの環境でした。

 

 

とある日にTLを眺めていて、タイムレスマーシャドーの記事が流れてきたのを見て、これでピカゼク見られるの中々面白いなと思いました。

ジバコネクロは組もうと思ってたけど、環境の変化から保留していたことやタイムレスGX使って見たさあるけどムズいよなってのでスルーしてきた鋼を組んでみるチャンスなのでは?と思い組んでみました。

 

友人のピカゼクとやった際にタイムレスマーシャドー自体は決まる可能性があることは分かったので、握ろうと決心しました。

 

実際に組んだデッキ ↓

f:id:rurualice:20190211180614j:plain

 

 

 

で実際の対戦成績は↓のとおり

 

ウルネク 0-5 後 ✕

この試合はディアルガスタートでクロックアップを初めて使いました。

結論から言うとギラマネロのループが課題にあるなとは思っていたんですが、案の定ギラマネロのループでゴリゴリ押され、コイルを滅亡の光で2体持ってかれてほぼ詰みって感じだったと思います。

相手の方が上手かったのは間違いないですが、こちらの展開が遅かったこと、安易なコイル展開など反省ポイントは多かったなという印象です。

 

アロキュウジュナイパー 6-0 先 〇

この試合もクロックアップしてましたw(意外に使えると錯覚する)

早い段階でジバコを立てて、バトル場にディアルガ、ベンチにネクロを並べられたのでアロコンにタイムレスGXを入れて、エクストラターンでエネ切って逃がしてグズマでベンチのアロキュウをネクロで叩いて前を叩き続けて勝ちだったと思います。

ビーストエネ引いてジュナイパーを直ぐに倒せたのも〇だったはず。

 

ズガドーン 4-6 後 ✕

弱点ってぶっちゃけ30人近くいて、3人しかいないから、これ来ないだろと思ったら引きましたw

ただ、ウルトラスペースが引けてなかったこと、相手はマーシャドー(こちらはテテフ)スタート、アゴが全然立たなかったことなど運は良かったほうだと思います。

すぐにクロックアップして展開できたのも良かった(こんな1日でクロックアップっていった日ない)

そのため、基本的にはネクロとズガドーンの殴り合いでした。

最後は相手が観光客でエネ1枚引けば勝ちって場面で引かれてヘッドで負け。

終わった後きいたらデッキ15枚くらいで残りエネ3枚くらいしかなかったはずなので、しゃーなしでした。

 

キャバクラシャワーズ 5-1 先 〇

早めにダイゴで展開出来たため、ジバコネクロ通してポケモン倒しきって勝ち。

初手ボルケニオンスタートなのは助かった。キャバクラ系統は事故がホント怖い・・。

とはいえ2ターン目にコイルがサウナボムで飛ばされたので、1試合目とは逆にコイルをベンチに展開してて〇でした。

エネ枯渇してテンガン山だと間に合わない部分を釣り人で回収できたのが良かったかなと思います。

 

リザ-ドン 0-6 後 ✕

3-2ならワンちゃん決勝上がれるかもというとこで立ちはだかった最強の御三家。

初手マーシャドーGXで速攻で発電所で死亡w

ついでにテテフも塞がれたのがオワオワリって感じでした。

アブソル出して、ジラーチを少しでも止めようとしましたが、アタッカーが準備できずにリザが立ったらもう止まらなかったです。

祠、連続ブレイズボールで終了w

 

 

結果から言うと2-3で予選落ちと振るわない結果となってしまいましたが、普段とは違う人たちと対戦が出来たのは非常に良かったなと感じてます。

 

【デッキについて感じたこと】

基本はジバコネクロで闘弱来たらマーシャドーでタイムレスするのにしっかり切り替えれば、思ったよりは戦えたなという感じでした。

ただ、練習段階でも思いましたが、ギラマネロのループ、弱点のカバーなど多くの課題を残して対戦に臨んだのが厳しかったかなと思います。

 

ギラマネロのループはイカを刈るしかないってのは分かるのですが、展開が終わっているとイカ刈ってもギラティナにボコられて負けなので結局前倒すしかないとなるので早めにタイムレスとかで持ってくしかないのかなとか思いました。GXと非GXでシフト出来るのマジで強い・・・。

 

弱点に関してはフライパンも考えましたが、TAG環境の火力を考えるとハチマキで倒しきる方が優先かなと思い切りました。実際ハチマキは必須だったのでここは仕方が無いのかなと思います。

現段階で思いつくのはディアルガ1体を竜にして弱点分散しつつ、ミストレで引っ張れるようにしたら違ったのかなとか思いますが後の祭りですね。後は最後まで迷ったけど、イブカビをピンで刺すなども有りだったのかもなってくらいですかね。

 

ビーリンに関しては当初2枚でしたが、ダダリン、アブソルの枠のために削りました。1枚はほぼ意味ないかもって感じでしたが、実際使ってイクリプスサンGX撃つことあったので気持ち欲しいなという感じですね。ダイゴ使用時にジバコが立たないかもって際にビーリンを握っておくと、コイル倒されるビーリン、イクリプスサンGXとなりやすく強かったです。

 

ダダリン、アブソルは、フェロマッシやジラサンなどが不味くないかと前日に思い入れました。今回はマッチングしなかったですが考えとしては悪くなかったかなと思います。

 

ドロソに関しては、もっと多い方が安定するとは思いますが、お嬢様、釣り人などを使うとエネを手札に持ち続けることなども考えて、元の記事を参考に今回は抜いてみました。

実際、展開決まれば、お嬢様、釣り人、ククイ博士くらいしか使わないですし、初動は無理矢理クロックアップで引っ張れるんだなというのも実感しました。

 

HPラインがそこまで高くないためアセロラや満タンは切りましたが、ギラマネロなどの非GXを考えると使いたい場面がありましたが、そもそもデッキコンセプトが欲張りセットなのは重々承知なので今回は見送りました。

 

 

【終わりに】

ずっと使おうと思っていたジバコネクロ、タイムレスマーシャドーというヤバい響きに引かれて使用してみたデッキですが非常に面白い戦いが出来て楽しかったです。

また、いつか改良して使ってあげたいですが、今は具体的にどうすればいいかが不明瞭なので記事として残しておいて、その内組み直そうと思います。

 

長々とした文章でしたが、ここまで読んでいただきありがとうございました。

最後にハクタイシティカップ運営の皆さん、今回は運営お疲れ様でした。

朝4時半起きからの弾丸遠征でしたが、本当に楽しかったですw

 

サブイベで頂けたオリパ(上二段)やプロモパックの中身

f:id:rurualice:20190211185233j:plain